店長日記

こんにちは!店長の岸です。
店長日記はこちらから

お買い物ガイド

トップページ
特定商取引法について
ご利用案内
プライバシーポリシー

送料のほかに
燃料サーチャージ代が
掛かります。
下記でご確認下さい。

HOME»  コンテンツ»  作業・制作工程

作業・制作工程

 
 作業・制作工程
 
まずは、商品の看板となる木材選び!!
★コメント★
なかなか自分で描いているような木材が無く、ようやく辿り着いたのが
信州・黒姫のとっこやさん(一枚板を格安で販売する木材店) 

http://tokkoyasan.com/ に出会い、そこで私の描いてた板が見つかり
大変嬉しかったです。    


http://tokkoyasan.blog.shinobi.jp/Entry/138/(当店作品が載ってます。)
 
[販売店]
信州・黒姫のとっこやさん
信州・黒姫のとっこやさん
 
★コメント★
次に、看板に文字を描く前に下地作り!!
なかなか気に入った(納得した)文字が出来なくかなり奮闘しました。
特に、松って言う文字簡単そうだけど木と公のバランスが難しく、この文字だけで
約200枚近く書きました。(^。^;)
 

[タイトル]
あ~~なかなか思うように書けない・・・(>。<)

★コメント★
もっともっと力強く書けないかな~~~
やっぱり筆は難しい (^。^;)
でも頑張らなくっちゃ♪

習字
 

[タイトル]
まずは、板に複写して!!

★コメント★
先ほどの出来上がった文字を、コピー機で拡大にして板に複写します。

下地
 

[タイトル]
いざ、彫り開始!
(堀り彫り)

★コメント★
細い部分慎重に・・・
あ~~怖い失敗しそう・・・・・・ (>。<;)

 

[タイトル]
よしよしなかなか良いぞ!!

(浮き彫り)
★コメント★
端の部分丁寧に削らないと、
欠けてしまうから気を付けないとな!!

 

[タイトル]
これで第一段階終了♪


★コメント★
次にサンダー(研磨機)で、しっかり表面を磨く!!
その後の工程に影響受けるから、念入りにやらないとね♪

 

[タイトル]
今度は、保護塗料を塗る!

★コメント★
長い間使用するので、木が腐らないように防腐剤入のを使用!!
それプラス、防虫、防カビ、防藻にも最適♪
この工程を2~3回行う。

 

[タイトル]
いよいよ文字にペイント!


★コメント★
ここも先ほどの工程と同じく、乾いたら2度塗り、3度塗りを行う。
塗るたびに、厚い層が出来てくるので横から見ると一段と立体に見える!
(浮き彫りの場合)

 

[タイトル]
堀り彫りのペイント場合


★コメント★
ここも同じく2~3度塗りをする事!!
堀り彫りの場合、細い部分塗りづらい所は、はみ出して塗る!!
*はみ出た部分すばやく拭くように!
なでなら、せっかく防腐剤を塗ったのにその部分だけ
薄くなってしまうから!たまに、色が変わってしまう時があります。
その時は、再度防腐剤を塗って下さい。

 

[タイトル]
ちゃんと乾かしたら完成!


★コメント★
不器用な私でもここまで出来ましたV(^。^)
でも長かった~~~
約1ヶ月掛かった。
(仕事の合間に作業したから)

 

当店オリジナル花梨酒(35度)

松 吉
家庭で作る果実酒を再現!!


材料となるかりんは、選び抜かれた荷主さんが丁寧に荷作り
上げた極上花梨のみを使用し、当店に協力して頂いた杜氏と
共に真心込めて仕込み製造しました。
月日の歳月が、芳醇な香りとまろやかで深みある旨み
作り出し、弊社が自身持って皆様に喜んでもらえる風邪や喉
に優しいお酒
に仕上げました。
その願いも込めて看板を自ら製作し、またTシャツも販売致し
ました。

 

 

★コメント★
この板(大元)は、

信州・黒姫のとっこやさん
で売ってます♪
http://tokkoyasan.com/

 

[タイトル]
遂に
Tシャツも販売♪


★コメント★
今の段階では、MサイズとLサイズのみとさせて頂きます。

 
花梨 karinの部分は、アメリカンラバーって言ってアメリカの
プラスチゾルタイプのインクを使用。
ゴム系の質感があり、発色、耐久性、表現力に優れているため、
現在もっともポピュラーなプリントの1つ。
 
松吉の部分は、発砲プリントを使用しました。
ラバープリントの立体版
モコモコふわふわした仕上がりでとても実在感があり、
とても高級感が出ています。