店長日記

こんにちは!店長の岸です。
店長日記はこちらから

お買い物ガイド

トップページ
特定商取引法について
ご利用案内
プライバシーポリシー

送料のほかに
燃料サーチャージ代が
掛かります。
下記でご確認下さい。

HOME»  その他食品»  山形産・新潟産 鬼グルミ M 500gX4セット  (くるみ・胡桃) 合計2Kg

山形産・新潟産 鬼グルミ M 500gX4セット  (くるみ・胡桃) 合計2Kg

※店頭でも販売をしてますので、品物が無くなる場合も御座います。
その時は、ご了承下さいませ。  店主より

□■ 豆知識 ■□
*くるみはクルミ科クルミ属で原産地はペルシャとされていますが、鬼ぐるみ、姫ぐるみは縄文時代の遺跡からその殻が多数発見されており、日本にも自生していたのではないかと考えられています。


鬼くるみは九州から北海道まで広く分布していて、樺太にも自生しています。一般に日本で見られる野生のクルミの多くはオニグルミと言われます。オニグルミは日本で古くから食用とされ、多くはありませんが現在も栽培されているオニグルミはあります。 オニグルミの特徴はその名前の通り鬼のように硬くゴツゴツした殻です。オニグルミの殻はハンマーなどを使わないと割ることができません。これは殻が堅いだけでなく厚みもあるからです。オニグルミはペルシャグルミと比べて小さい上に殻も厚いので、食用部分も少ししかありません。 オニグルミは割るのが大変なことに加え、食用部分が少ないので商品として適していません。しかし、味は渋みが無く、濃厚でクリーミーと言われます。これはペルシャグルミに比べてタンニンが少ないためと考えられています。 オニグルミは独特な風味を持つため特定のファンがいて販売もされていますが、料理や菓子などに利用されることも多いです。ちなみにリスが好きなのもオニグルミと言われます。

体内の脂肪を燃焼してくれる「オメガ3脂肪酸」

NEW

  • 山形産・新潟産 鬼グルミ M 500gX4セット  (くるみ・胡桃) 合計2Kg

  • 販売価格

    2,685円(税抜) 2,900円(税込)

  • 在庫

    6

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 内容量/原料産地
    1袋500g×4袋/山形月山産又は新潟魚沼産

    クルミは、クルミタンパク質、脂肪分が多く栄養価が高いため、古くから重要な食料とされていました。その中でも「鬼クルミ」は一番味が良く、そしてより硬度のある殻を持ちます。市販で売られているクルミとは断然味がちがいます!

    クルミは天然のものですので色形は統一ではありません。
    中身が悪いものが含まれている場合もありますが、中の実は割らないと判別できませんのでご了承願います。
    保存は常温で構いませんが、高温多湿になる場所は避けることをお勧めします。
    鬼くるみは良く乾燥させた状態で保存すれば、収穫から二年間は美味しく食べられます。

    【鬼くるみの割り方】
    クルミを半日くらい水に浸してから鉄のフライパン等で乾煎りしてやると数分で自然に口が開きますので、あとは包丁などで完全に割ってやると簡単に綺麗に割れます。
    ※殻を焦がしたくなかったら火は弱火でやると焦げ難いです。
    ※中身は千枚通しのような先が硬くて尖ったものでほじくり出して下さい。